[本文へ]



トップ定例会2003年 2月

2003年 2月定例会

日時
2003年 2月14日(金) 17時~19時30分
場所
松江スティックビル3階 マーブル研修室
参加者
長谷川・金築・宮崎・新田・松田・目黒
以下、新規入会会員
小野りょう(蛙男商会)・為石収(有限会社プログレス)
内容

1. しまね県内製品データベース構築コンペについて(5グループ間でコンペ)
松田、為石、長谷川チームで参加するも残念ながら逃す。
次回以降、こうした案件に協議会コラボで挑戦する。

2. 協議会HPのサイト管理について
目黒氏がカレンダー掲示板型CGIを設置してサイト管理の自動化をはかり、4半期ごとの輪番制とする。イベント報告などを逐次掲載する。

3. 協議会定例会における会員自己紹介タイムの定番化
あいねっと(石原氏)の提案による会員自己紹介3分間スピーチを次回定例会からもちまわりでスタート、会員相互の仕事内容などを把握し、今後の提携コラボ促進を図る。
次回、まず石原氏(言い出し者でもあり、欠席裁判で決定)から開始する。

4. 技術サポートについて(目黒解説)
富士通HD交換プロジェクトが好評であったことから、その他同様の仕事受注の可能性、その為の人材育成、サポートライセンス取得等について解説。
例)メルコ 資格BSA(A+からB−)
例)マーブル サポート認定制度
例)仁多町、八束町、ドットCOMマスター、その他
但し、現状においては安定定期受注は未だ期待できない。今後更に研究・情報収集する。

5. 協議会企画の検討
A ストリーミング(SSF)の研究・実証配信・・・長谷川
B マーブル(WEBとCATV、メディア)とのコラボ
 3月以降、煮詰めてゆく。
C 協議会イベント企画第2弾について
 時期 6月頃
 場所 未定(候補地 中電ふれあい、松江スティック、テルサ、出雲、平田など)
 内容
 1. SOHOワーカーを知るセミナーPart2
 2. SOHOワーカーの発表(各20分ずつ)
   候補者 松田、石原、宮崎、坪倉(Will)、主婦1名(ポコア)
 3. 寸劇(とあるSOHOワーカーの一日)
 4. マーブルに取材、収録してもらいCATVなどで広く放送告知。
 5. SOHOのマイナス面の検討
   消費者センター、雇用能力開発機構とのコラボ
 6. 技術系SOHOネットワークについて
   気軽に交流できる溜まり場を設け、相互コラボ、スキルUP。
   現状、殆ど互いの交流が無いのが実態。


Copyright (c) 2004-2012 Shimane-SOHO Conference All rights reserved.