[本文へ]



トップ定例会2006年 3月

2006年 3月定例会

日時
2006年 3月27日(月) 12時~14時
場所
まめや 2階(松江市天神町)
参加者
宮崎・石原・金築・岩成・新田・松田・野田・長谷川
内容

■その1 「SOHOリレーフォーラム in しまね」について
⇒具体的な内容は未定ですが、年に一度のイベントとして開催する事に決定

【開催内容案】
「SOHOからモノ作りまで」~SOHOリレーフォーラム in しまね~
日程候補 2006年7月8日もしくは9日
会場候補 テクノアークしまね

【イベントの目的】
島根県内のSOHO事業者と、モノ作り(ITを何処かで使ってる)を一同に集うことで、アナログとデジタルの融合の創出を目的とすると共に、全国のSOHOキーパーソンから各地の産業の取り組みを聞く
※例:デジタルコンテンツと焼き物の融合=販路拡大・活動のプロモーション
(例:農家+IT=モノ作り)

第一部 プチ講演 (モノ作り vs ITとか?)
第二部 SOHOリレーフォーラム in しまね
※ブースを作り、県内のSOHO事業者(SOHO協議会中心)・県内のモノ作り(例:焼き物/空間アート)が自社PRをする展示を考えています。
第三部 交流会

■その2 来年度のSOHO協議会について
⇒「おんぼら」とやって行きましょう。毎月の定例会は社業に負担にならないようにやりながら、年に一度は「SOHO存在イベント」をやりましょう。
来年度事務局はWillさんいんへ移管

■その3 「SOHO」について
⇒「SOHO」のイメージが山陰県内あまり良くない。by松田
例:いいかげん。途中でトンズラされた。弱っちい。
昨年、SOHOイベントでも「SOHO」について議論があった「小さい弱いとイメージが悪い」by長谷川
イメージが悪い反面、営業トークとして使うこともある。
TPOに応じて使い分けるようにしてはどうか? by宮崎
広島のSOHOのようにプロフェッショナルなイメージをしまねSOHO協議会が作って行ってはどうか? by石原

■その4 Rubyオープンスペースについて
⇒松江市とNaClが、Rubyのオープンスペースラボをテルサ別館でスタートさせる。7月にイベントをやるらしいので、前述の「SOHOリレーフォーラム」とドッキングさせるのはどうか?


Copyright (c) 2004-2012 Shimane-SOHO Conference All rights reserved.